ホーム印象も履き心地も大切なビジネスシューズ

印象も履き心地も大切なビジネスシューズ

サラリーマンはスーツに革靴が定番スタイルです。ビジネスシーンにおいて、その人の印象や履き心地を左右するビジネスシューズの選択は重要です。

営業マンは清潔感が命

営業マンは清潔感が命

外回りが多い営業マンは、お客様のお宅や企業へ出向くことが多いはずです。靴は、服装、髪型、鞄と並んで印象を左右する要素になります。営業マンの身だしなみがだらしないと、取引先に良い印象を与えることは出来ません。訪問先で靴を脱ぐこともあるでしょう。

汚れている靴が置いてあるとそれだけで不潔な印象を与えてしまい、仕事ができない印象が残ってしまいます。普段から汚れが付いていないか確認して、汚れが目立つ場合はお手入れをしましょう。

革靴の特徴を考慮して購入する

革靴を購入したことがある方の中には、履いていくうちに靴が大きく感じるようになったことがある方もいるのではないでしょうか。
革靴は、履いていくうちに足に馴染んで革が伸びる特徴があるので、足と靴の間に余裕が生まれることが多いです。履いていくうちに革が少し伸びることを考えてサイズを選択することが大切です。

室内か外回りかで購入する

室内で仕事をすることが多い方の中には、業務中に靴の脱ぎ履きすることが多い方もいらっしゃると思います。靴の脱ぎ履きが多い方は、紐タイプの物よりもローファーやバックルタイプの靴の方が良いでしょう。服装の規定があまり厳しくない職場で働いている方であれば、デザイン性が高いドレッシータイプの靴をセレクトするとスーツスタイルを楽しむ事が出来るのではないでしょうか。

外回りが多い方は疲れにくいタイプの靴が適しています。必要な足の動きに対応することが出来る靴は疲れにくい靴と言えます。
足の動きに合わせて靴が適度に曲がらないと足に負担がかかって、疲労の原因になります。雨の日でも、一日中、靴を履いて歩き回らなければならないのでレインモデルも用意しておくと安心です。

疲れにくいビジネスシューズを探している方は通販の当店をご利用ください。当店では、疲れにくさを重視したビジネスシューズを販売しています。KURUME(久留米市)に本社を置くムーンスターのメンズビジネスシューズ、スニーカーやスポルスなどのレディースシューズを販売しているので、国産のメンズシューズ、レディースシューズを探している方は参考にして頂けるはずです。履きやすさを重視した靴やこだわりの加工で作られたレディースシューズを探している方は、当店でお気に入りの一足を探してみませんか。