ホーム > 赤ちゃんの発育を促すファーストシューズ

赤ちゃんの発育を促すファーストシューズ

歩き始めたばかりの赤ちゃんは、色んなものに興味を持ち歩き周ります。赤ちゃんの歩行をサポートするとともに、安全性を確保するにはファーストシューズが欠かせません。

ファーストシューズの必要性

ファーストシューズの必要性

サイズの合ったファーストシューズを履くことで、足の負担が軽減されて歩きやすくなります。赤ちゃんの行動範囲も広がり、心身の発育が促されます。

また、ほとんどの赤ちゃんが初めての靴に違和感を抱きますが、サイズの合った履き心地のいい靴であれば靴嫌いになることもありません。さらに、サイズの合った靴であれば足の成長を正しくサポートをすることが出来ます。

ファーストシューズを履く時期

ファーストシューズを履く時期

早すぎると足が変形しないか、また遅すぎると歩くのが遅くなるのではと、子どもの成長を気にかけてファーストシューズを履き始める時期に迷う親御さんは多いかと思います。

つかまり立ちが上手に出来る、何も捕まらずに10歩ぐらい歩ける、まだハイハイだけど外遊びの時に裸足は気になるなど、このようなタイミングを目安にファーストシューズを始めるといいでしょう。

しかし、実用性を重視するのであれば、しっかり歩けるようになってから購入することをおすすめします。早くに購入して履くまでの期間が空いてしまうと、サイズが合わなくなる可能性があります。

ファーストシューズを履く時に注意して頂きたいこと

靴を履く時には、必ず靴下を履くことをおすすめします。靴の構造上縫い目を無くすことも、段差を無くすことも出来ませんので、裸足のままで履くと足に負担がかかります。足と靴が擦れることで靴ずれをおこすなど、肌への負担も避けられません。さらに足は非常に多くの汗をかきますので、臭いや衛生面のことも考えると靴下は欠かせません。

当店では、ファーストシューズに適したベビーシューズをはじめ、レディースシューズ、メンズシューズなど、豊富な種類の国産シューズを販売しています。レディースシューズはKURUMEスポルス・ムーンスターなどの国産メーカを取り揃えております。福岡県久留米市の工場で自信のある靴を製造しております。レディースシューズを含め国産スニーカーをお探しの方は、ぜひ当店の通販からご注文ください。